読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

QUEER NEWS JUNKIE

虹色ニュース&カルチャー

【公式決定】今年のLAプライドは「パレード」じゃなくて「抗議デモ」だよ!

毎年6月に行われるロサンゼルスプライドのパレードがキャンセルされ、代わりにより政治的な意味合いの強い抗議デモ「Resist March」になることがわかりました。

f:id:calibaby:20170321154946g:plain

#ResistMarch

これは、6月に全米の都市で予定されている抗議デモと歩調を合わせた形の決定です。ワシントンDCでも、大きな抗議デモが予定されています。1月のトランプ大統領就任に合わせて全米で行われたウィメンズマーチもそうでしたが、首都ワシントンDCだけではなく、全米で呼応するように同じテーマでの抗議デモが予定されているのです。

これはトランプ政権下で進められている、トランスジェンダーへの保護の後退などを始めとするマイノリティ軽視に抗議するものであり、LGBTQであり、有色人種であり、女性であり、障がい者であり、親であり、アーライであるコミュニティたちが連帯してトランプ政権に抗議するものです。

ウェストハリウッドで行われるプライドフェスティバルは、通常どおり行われ、また来年からはプライド・パレードに戻るそうです。またLAプライドの実行委員会によれば、「抗議デモというテーマになったけれども、普段のプライド・パレードと同様、しっかり楽しめるものにしたい」と考えているそうなので、楽しいプライドを期待している人でも楽しめそうです。

しかし、今多くの都市で祝われているプライド月間の由来は、ニューヨークのゲイバー、ストーンウォール・インでの暴動であり、それは、「祝祭」や「フェス」ではなく、警察の不当な手入れに対する抗議として始まったものでした。プライドは最近では、ずっと「フェス」的なあり方が続いていますが、このような機会に、その政治的な出自を思い出しておくことは大事かもしれませんね。

www.queernewsjunkie.com

www.queernewsjunkie.com